育毛剤の効果を上げる正しい使い方

育毛剤の正しい使い方を学ぼう

抜け毛や薄毛に悩む人は、男女関係なく多くいて何か対策を取りたいと考えても、何から始めたら良いのか分からないという人が多いのも事実です。
抜け毛や薄毛を改善する商品は、数多く発売されていて本当に効果のある商品を探すことは、簡単なことではありません。
育毛剤なども様々な種類があり、自分に合った商品を選ぶことは難しいです。
そして世間で人気を集める商品を、購入したとしても正しい使い方をしなければ効果は半減してしまいます。
そこで育毛剤の効果を上げる、正しい使い方について説明します。

付けるタイミングはフロ上がり

まず使用するタイミングですが、多くの商品が夜お風呂あがりのタイミングでの使用を推奨しています。
頭皮にある汚れや、古い角質などを洗い流した状態で効果のある成分を頭皮の隅々まで行き渡らせることが必要だからです。
それには頭皮の毛穴を、しっかりと開かせることも重要です。

育毛シャンプーの利用を推奨します

頭などを洗う前などに、体をじっくりと温めて血流を良くした状態で優しく毛穴の中の汚れを洗い流します。
そして意外と忘れがちなのが、すすぎ残しでしっかりと洗い流しておくことが大切です。
髪の毛を乾かすかどうかは、商品の種類にもよりますが乾かす場合には必要以上に、力を入れたり爪を立てたりせずに、髪の毛を擦らないように乾かします。
軽く頭皮マッサージをする間隔で乾かしていくと良いでしょう。

揉み込むように頭皮につけていきます

その後初めて育毛剤を使用するのですが、適量を地肌に付けるイメージで塗布していきます。
量を多くしたからといって、効果が上がる訳ではないので記載されている量を直接頭皮に塗りこむことが必要です。
以上の点が、正しい使用方法です。
もちろんこの他にも、生活習慣の乱れを改善するなどの対策を同時に取ることで健康的な、頭皮環境を保つことが出来て抜け毛や薄毛対策には、有効な方法であると言えます。